▼ MENU

ED 勃起不全

1、どういうもの?

性交時に勃起に時間がかかったり、勃起しても途中で萎えてしまったりして、満足な性交が行えない状態です。

2、症状

性欲はあるけども興奮しても勃起しません。
勃起しても十分硬くなりません。
勃起しにくく持続しません。
挿入できても勃起が持続せず、抜けてしまいます。

3、所見

陰茎、睾丸、前立腺の診察を中心に行います。
直腸診が行われることもあります。
正常なれば、肛門括約筋が収縮しますが、神経性勃起障害の場合は神経が障害されて刺激を伝えないので肛門括約筋が収縮しません。
脈の動脈拍動も調べます。血管性勃起障害があるかどうか調べます。
心因性の場合には、心理テストを行います。
血液検査、尿検査で、総コレステロール、腎、肝機能障害の有無、高脂血症かどうか。
脳下垂体からのホルモン、睾丸からのテストステロンなどの量を調べます。
夜間陰茎勃起現象の測定をします。

4、治療

バイアグラを服用します。

 

5、鍼灸

EDは、「失敗したら・・・」と緊張したり、「今日は排卵日」と言われることでプレシャーになったりすることで精神的不安になることでも行き起こします。
針灸で緊張を緩和させ、リラックスしてもらうこと、お腹、腰にエネルギーをめぐらせることで改善に役立てることができます。


院長の書籍

鍼灸を温めれば妊娠体質になる!
(自由国民社)
もう迷わない!あなたに合った授かるお腹の作り方(Kindle)
思わず感涙!すごいセラピスト49人に出会える本(現代書林)

妊活情報