▼ MENU

【妊活】ストレスと妊娠の関係について

投稿日: 2018年3月15日  | カテゴリ: 子宝・不妊について

Fotolia_97618005_XS.jpg

 

心と体とクレーム対応 ストレスと妊娠の関係について

 

先日、妊活セミナーを開催して
「正しい身体の温め方その1」

4人の方にご参加いただきました。

 

皆さん僕の話が意外だったようですが
過去最高に良い雰囲気のセミナーになりました。

 





・。

 

昨日は動画を撮りました。

 

で、昨日の夜編集をしていたら・・・


え?
消えてる?
え?
え?
なんで?


せっかく撮影した1時間分のセミナー動画が
すっかりと消えていました。
正直、かなり意気消沈( ;∀;)


でも、ポジティブにがんばりまっす!('ω')ノ

 

 

さてさて。

昨日の参加者の方のアンケートに
こんなことが書いてありました。

 

「毎日ちゃんと運動とか生活も改善してるのに
なかなか身体が温まらない」

 


お話を聞いていると確かにしっかりと
生活を改善されています。

 

運動も定時にしているし
食事にも気をつかわれているし
睡眠もしっかりと取っています。

 

ただ、深く話を聞いてみると
こんな状況がありました。

 

『仕事でクレーム対応をすることが多いんです。。。』

 

どうやらこの方の場合
お仕事中に人から受ける言葉で
自律神経のバランスを崩しているようです。


病は気から、という言葉がありますね。

 

人間の身体は心と体、
このふたつが表裏一体になっています。

 

どんなに身体をしっかりとケアしても
心の状態が良くなければ身体は回復しませんし
逆もしかりです。

 

一番大切な原理原則のところ
それは心と体が両方とも良い状態である
ということです。

 


当院にいらっしゃる多くの方が
ストレスを抱えています。

 

それに気づいている人も
気づいていない人もいますが

ストレスによって血流が悪くなり
お腹が硬く冷えて
妊娠しづらい状態を作っています。

 


不妊とストレスは決して無関係ではありません。

ストレスによって自律神経は影響を受け

血流が悪くなっていきます。

 

人の身体は血流が全てです。
血の流れが止まると死んでしまいます。

 

そのため血の巡りが悪い場所は
それだけ悪い状態になっていくのは当然です。

 

それなので昨日は
クレーム対応のときなどに
相手の言葉を受け流す

そういうテクニックを3つお伝えしました。

 

それを使って少しでも
ストレスのない状態を作って頂いて
妊娠しやすい身体になってほしいですね。


この方の場合は、
現状をテクニックだけで改善するのは
もしかしたら難しいかもしれません。

 

そのため今後も引き続き
心のケアをして差し上げたい。
そんな風に思っています。

 

 

 ストレスにつかれてる方はこちらも

SNSにつかれていませんか?

 


アーカイブ

2018

最新記事

院長の書籍

鍼灸を温めれば妊娠体質になる!
(自由国民社)
もう迷わない!あなたに合った授かるお腹の作り方(Kindle)
思わず感涙!すごいセラピスト49人に出会える本(現代書林)

妊活情報