▼ MENU

風邪を早く治す方法♪【千葉県柏市】不妊・婦人科・美容鍼の治療院

投稿日: 2018年10月27日  | カテゴリ: 不妊治療セルフケア動画セミナー

 

小:こんにちは。
千葉県柏市のスタジオシュカ鍼灸治療院です。
今日もよろしくお願いします。


宮:よろしくお願いします。
風邪が早く治る方法を知りたくないですか?


小:知りたいです!


宮:風邪が早く治る方法というよりも
風邪を治す原理を知ればいいかと思いますが

体にウィルスが入ってくるんですね。

風邪は基本ウィルスだけですが、
それが鼻とか喉とかにきて、そこで感染して
痛い痛い痛い…となりますが、

これをやっつける体の中の機能として
「免疫」があります。


免疫は何かというと、
いろんな白血球とかがありますが
そういう免疫細胞類とプラス体温なんですね。

免疫力は普段からつけておかないと
早く治らないです。

量が決まっているので、
今、体の中にある量がいきなり増えたりはしません。

ウィルスに感染すると増えますが、
普段の量が重要で、風邪をひいたからといって
いきなり増やせるものではないです。


だけどこの体温に関しては上げられるんですよ。

なので体温を極力高いところで保つ、
というのが重要です。

当たり前ですが、靴下とかを履いて厚着をして
お布団にしっかりくるまって寝る、
というのが一番早く治る方法ですね。

喉が痛かったら喉に巻いてあげることで
体温を上げたり、
そうすることで治るのが早くなります。


気をつけなければいけないのが薬なんですね。

薬って何をする薬かというと、
体温を下げる薬ですよね。解熱鎮痛剤。

もちろん風邪の状況にもよりますが、
基本的には統計的な検査で

解熱剤を飲んだときのほうが
風邪が治るまでの期間が長くなるというのが
明確に分かっていることなんですよ。

なので、飲まないでいいのであれば
飲まないほうが早く治ります。


逆に飲んだほうがいい場合もあって、

それはどうしても今仕事をしなければいけないとか、
動かなければいけないとか、そういうときですね。

あとは39度以上の超高熱みたいなのが
3日以上続いた場合です。

3日くらいまでだったら結構大丈夫です。


小:結構つらいですね。


宮:みんな38度くらいで簡単に薬を飲むんですけど

飲むことで治らなくなるので、風邪なのか
どうかというチェックは重要だと思いますが

基本的には飲まないほうが
早く治るということですね。


それよりも体温をしっかり上げてあげる
工夫をしてください。

高熱が続いているときの風邪と
鼻風邪とかは全然意味が違ってくるので、

しっかり当たり前のことをやっていただくのが
一番実は早く治ったりします。


小:本日も動画をご覧くださりありがとうございます。
よろしければチャンネル登録と
「いいね」をお願いします。


アーカイブ

2018

最新記事

院長の書籍

鍼灸を温めれば妊娠体質になる!
(自由国民社)
もう迷わない!あなたに合った授かるお腹の作り方(Kindle)
思わず感涙!すごいセラピスト49人に出会える本(現代書林)

妊活情報