▼ MENU

がんばってるのに冷えが治らない原因と対処法2【千葉県柏市】不妊・婦人科・美容鍼の治療院

投稿日: 2019年2月17日  | カテゴリ: 不妊治療セルフケア動画セミナー

 

小:こんにちは。
千葉県柏市のスタジオシュカ鍼灸治療院です。
今日もよろしくお願いします。


宮:よろしくお願いいたします。

前回の続きで、ストレスで冷えている人の中で
これが一番ハードルが高いと思いますが、

嫌なことがあって
ストレスを抱えている人に関しては

まずストレスを乗り越えることは
成長だと考えてほしいと思います。

嫌なことは嫌だけど、

自分の実力や能力が足りなかったりするがゆえに
嫌だったりすることもあるじゃないですか。


たとえば人に何か言われるのも、

実は自分の能力が足りていなくて
仕事のスキルが足りなくて言われてしまう
ということもあったり、

もしくはそういうのはないけど
何か言われてしまう人もいると思います。

それを気にしないという
スキルもあるじゃないですか。流すとか。

そういうのも身につけるのが成長だと思います。


いろんな嫌なことがあるので
一概には言えないけれども、

成長のキッカケと思って
成長することでストレスではなくなるというのが

嫌なことに対して
一番重要だったりするかなと思います。


それでもダメな場合があって、
激しいストレスとか。

その場合は逃げなければいけないですけれども、

結構この境目が
今日本の問題だと思いますが難しいですね。

逃げるべきなのか、
そこにとどまるべきなのかが分からずに

ものすごい大きなストレスを抱えてしまって
社会問題になったりとかもしますね。


最初に言ったように一番難しいかとは思いますが、
一つの解決策としては成長。

それが無理だったら逃げる。
ということかなと思います。


疲労系の場合は、睡眠、運動、食事。

これを丁寧にやっていくことが何よりも重要で
これをちゃんとやっても疲れてしまうのであれば、

鍼だったり、マッサージだったり、

体の回復力をアップさせるようなものを
受けないと意味がなくて、

こういうストレスの場合、
薬とかに逃げると大体依存してしまうので
よくないですね。余計冷えてしまう。

疲労によって頭痛が出ているときとか、
薬で回復するとどんどん冷えていってしまいます。


あとは元気良すぎ。

こういう人たちは元気が良くても
実はすごい疲れていたりします。

なので疲れに目を向けることなんですね。

自分と向き合う。というのが
この人たちにすごく重要なことと、

プラス自分と向き合って疲労があると分かったら

鍼やマッサージ、岩盤浴やサウナでも
何でもいいですが
定期的に体のメンテナンスをしに行く。


そうするとさらに元気になるので
もっと仕事のクオリティも上がるので

仕事が充実している人であれば
むしろこういうのを頑張ったほうがいいです。


言葉遣いとかで自分で自分を
傷つけてしまっている人たちは、

今使っている言葉を
反転させるというのが一番いいですね。

これも習慣化や訓練が必要になるとは思いますが、
ネガティブなつもりでないのも問題だったりします。

ネガティブなニュアンスの言葉を
普段から使っているのであれば、

それに気づいてポジティブな言葉に
変換していくということですね。


「できないんです」ではなくて、
「やってみようと思います」という感じで

ポジティブに変えていくだけでも
ストレスは結構変わっていきます。

こういうのを全部やってもダメだった場合は
鍼でも何でもいいので

ストレスの相談をちゃんと受けるというのも
一つだったりするかなと思います。


どうしても冷えてしまう。

セルフケアとかすごいしっかりやっても
冷えてしまっている場合は

まずストレスではないか?
というのを自覚していただいて

「たしかにストレスだ」と思ったら
どういうのが自分に当てはまるのか。

それに合わせた解決方法を
探していくという感じです。


今、解決方法の例を出していますが、
これだったら絶対これしかない!

ということも逆に言えばないので
いろんなやり方はあるので
その人に合ったものを探していくというのを
常にしたほうがいいかなと思います。

やり方は無限にある。
やれることも無限にある。

と、常に思って欲しいですね。


小:本日も動画をご覧くださりありがとうございます。
よろしければチャンネル登録と
「いいね」をお願いします。


アーカイブ

2018

最新記事

院長の書籍

鍼灸を温めれば妊娠体質になる!
(自由国民社)
もう迷わない!あなたに合った授かるお腹の作り方(Kindle)
思わず感涙!すごいセラピスト49人に出会える本(現代書林)

妊活情報